大事な要素は


”見る” 


ということと


”意識する” という2つの行為を切り分けていただくことです。



簡単なドリルです。


1.ドリル1


まずは 目の前に1つの対象物を設定します。(たとえばアプリのアバターの鼻)


対象物に意識&目 をそそいでください。


10秒間 Mushin になれたら、数秒休んで、再びやってみてください。


数回つづけます。なれてきたら、今度は、



2.ドリル2


もう1つ対象物(たとえば 机のペットボトルなど)を設定します。


今度は先ほどのあばたの鼻を見てる時は、意識をペットボトルに。


逆にペットボトルを見ている時は意識をアバターの鼻に。


これも10秒ごとに切り替えてやってみてください。



見ていない方を意識する=>イメージ、ピクチャー、集中、空間認識=>思考(左脳)が介在しない状態。Mushin 



となっていく感じが簡単に体感できるはずです。


おためしください。